2月7日(木曜日) 前日 翌日
出演バンド
中山雄貴 Sextet
メンバー
中山雄貴(tb) 村田千絋(tp) Raymond McMorrin(ts) 北島佳乃子(p) 三嶋大輝(b) 二本松義史(ds)
ジャンル
Jazz
プロフィール
東京のJazzシーンで大活躍している若手メンバーによる3管セッション。迫力のサウンドをお楽しみください。
中山雄貴
1988年生まれ。中学、高校を通して甲南ブラスアンサンブル部に在籍、Student Jazz Festival2005にて神戸市長賞を受賞。甲南大学JAZZ研究会在籍中、看板BandであるNewport Swing Orchestraの2009年度コンサートマスターを務める。40回山野Big Band Jazz Contestにおいて団体入賞、個人では優秀ソリスト賞を受賞。Trombone を宗清洋氏、片岡雄三氏に師事。在学中から関西の様々なライブハウスなどで演奏活動を始める。
2015年より東京に拠点を移し活動範囲を広げ、様々なバンドに所属するほか、リーダーライブも精力的に展開中。2017年,トロンボニスト今西佑介と中山雄貴による2TromboneQuintet Boneologyの1st Album「Introducing」をリリース。優れたオリジナル曲を、ストレート・アヘッドなジャズ・スタイルを基調としつつも、新世代ならではのフィーリングで表現し、好評を得る。
2018年、ピアニスト西島芳のリーダーユニットEnsemble Shippollyの1st Album「Very Shippolly」をリリース。同年ピアニスト寺島優樹のリーダーユニットTOKYO JAZZ LIBRARYの1st Album 「BRIGHT WIND」をリリース。
豊かなアンサンブル経験の中で培われた絶妙なハーモニー・センス、完成度の高いアドリブ・ソロ、品格のある音色などで、他の若手トロンボニストの群を抜いている。
村田千絋

Raymond McMorrin

北島佳乃子

三嶋大輝

二本松義史

チャージ
¥3,200(学生¥2,500)
演奏時間
第1ステージ: 19:40~20:40
第2ステージ: 21:20~22:20