12月6日(金曜日) 前日 翌日
出演バンド
N.N.Q
メンバー
坂田明奈(as) 石渡雅裕(p) 山根幸洋(b) 北川類(ds)
ジャンル
Jazz
プロフィール
気鋭の演奏家が聴かせる次世代jazz
坂田明奈
1987年 奈良県生まれ。O型。
建築家の父、ピアノの先生の母、短歌を詠む祖母のもと、ピアノ、ダンス、絵を描いたりし、自由に育つ。
家業を継ごうと大阪工業大学建築学科卒業後、設計事務所に就職するが8ヶ月で退職。
23歳でミュージシャンに転身し、堂地誠人氏に弟子入り。
転身から2年後、『熱烈ホーンズコンテスト』(サックス&ブラス・マガジン主催)においてグランプリを獲得し、これを機に活動拠点を東京に移す。インストバンドRATELとしても活動し、2枚のアルバムを発表。
2016年からサックス専門誌 サックス・ワールド にて、”坂田明奈のいまさら聞けない? サックス超初級セミナー”の講師として連載中。
第一線で活躍するミュージシャンとのセッションを重ね自身の表現に磨きをかけている。
石渡雅裕
1989年12月27日生まれ。10歳から4年ほどクラシックピアノを習い、大学入学とともに東京理科大学モダンジャズグループに所属し、ジャズの演奏を始める。在学中よりプロ活動を開始し、都内や横浜を中心に演奏。
山根幸洋
東京都出身
音楽学校卒業後に小野リサ、Joyce等のプロデューサーとしても知られている、ドラマー吉田和雄氏の目に留まりToquio Bossa Trio(以下、TBT)に参加。
以降、数々のブラジル音楽のセッション、レコーディングに参加。
TBTでは、ブラジルでのライブ&レコーディング、韓国でのライブ&レコーディングを敢行しいずれも大盛況に終わる。
2011年、小野リサのアジアツアーに参加、2014年、ブラジルリオデジャネイロでJoyce、サンパウロでFilo Machadoと共演するなど海外での活動も精力的に行う。
2017年1月、ピアノインストプロジェクト‘SANOVA’としてVictor Entertainmentよりデビューし、これまでに3枚のAlbumをリリース。
3枚共にiTunesのジャズランキングのアルバム、ソングの1位を獲得。
日本テレビ系列「news every」、テレビ朝日系列「熱闘甲子園」など数々のタイアップを獲得し、注目を集める。
ブラジル音楽を基盤にしつつ、その確かなテクニック、サウンドで他ジャンルからの信頼も厚い。
北川類
岡山県出身。京都工芸繊維大学で建築を学ぶ傍ら演奏活動を開始。
国内外のイベントやフェスティバルに参加し、2014年パリに渡る。
パリ地方音楽院にて、フレデリック・デレストル指導のもと、2018年にジャズ演奏家ディプロムを取得し卒業。
現地で多数のミュージシャンと共演するほか、自身のグループでは作曲も手掛ける。
現在、東京に拠点を移し活動中。
チャージ
¥2,600
演奏時間
第1ステージ: 19:40~20:40
第2ステージ: 21:20~22:20