1月19日(土曜日) 前日 翌日
出演バンド
Franck selection vol. 75   Saturday Afternoon Live
メンバー
中川さつき(vo) 愛川聡(p) 徳田雄一郎(as)
ジャンル
Jazz
プロフィール
中川さつき
2002年、NYゴスペルシンガーリチャード ハードリー氏のワークショップに参加し、地元の教会でゴスペルクワイヤーとして本場を体感する。
2003年、東京ボブマーリーソングスコンテスト3位入賞。
その後JAZZヴォーカルの道を志し、JAZZヴォーカルの基礎、理論、ボイストレーニング等のレッスンを受ける。
2011年 第 12回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテストにて富士通テン賞を受賞。
2012年4月 ファーストアルバム『Live in unity 』を リリース。
2013年 第8回 さいたま新都心JAZZコンテストファイナリト。
現在 関西、東京を拠点に活躍中。
愛川聡
15歳よりエレキギターを始め、青山学院大学卒業後にミュージック・カレッジMESAR HAUSに進学。
井上博氏に師事しJAZZギターと音楽理論を学ぶ。また、同時期にガットギターに傾倒していく。
卒業後はJAZZ&Latinの演奏家としてMotion blue横浜や渋谷J'z BlatどのJAZZスポットをはじめ、日本全国また海外でライブ活動を行うと同時に、様々なアーティストのレコーディングやサポートなどの活動を展開。また、二胡やアコーディオン・篠笛・和太鼓など伝統楽器との活動も積極的に行い、活動内容は多岐に渡る。
2007年3月に全曲オリジナルの1stアルバム「Simple Life」をリリース。FM仙台の番組や、韓国俳優キム・レウォンのPVなどに曲が使用される。2008年には、NHKニュース「首都圏ネットワーク」 「海外ネットワーク」の音楽に参加。同年9月に自身の参加ユニット「パレット」が、日本大使館の正式な要請でメキシコにて公演を行い、好評を博す。
2009年6月に、2ndアルバム「siesta mode」をリリース。
2010年4月に、篠笛とのリーダーユニット「竹弦囃子」の1stミニアルバムをリリース。
全日空の国際線機内BGM、及びNHK-FM「邦楽ジョッキー」にてon airされる。
2011年12月には日比谷公会堂にて「星野哲郎メモリアル水前寺清子コンサート」に出演。
2013年11月に国際交流基金の主催で「竹弦囃子カナダ三都市公演」を行う。
徳田雄一郎
「現在進行形ジャズの、ひとつの最先端だろう」_JazzLife
数多くの海外公演を成功させ、カナダ・Canadian Music Weekでは、出演数1000バンドを超す中、評論家投票10点満点中9.8ポイントの第一位評価を獲得
横浜ジャズプロムナード代表として中国泉州市公演を行う
国際作曲コンペティション(米)ジャズ部門 2010,12,13年度ファイナリスト
主演伊藤英明・テラフォーマーズにサックス奏者として出演
漫画・宇宙兄弟、コニカミノルタプラネタリウムのコラボ作品全音楽を担当
第6回千葉市芸術文化新人賞受賞
チャージ
¥3,500
演奏時間
第1ステージ: 14:00~15:00
第2ステージ: 15:30~16:30