10月12日(土曜日) 前日 翌日
出演バンド
台風接近のため中止となりました。 Liberosis Unit
メンバー
Iseul Kim(p) Junichi Sato(b) Omura Ko(ds)
ジャンル
Jazz, Tango
プロフィール
Liberosisと言う名前はスペイン語から作った名前で、タンゴとジャズのフュージョンバンドです。選曲リーダーのキム・イスルが編曲と作曲を行っています。一般的に弦楽器(クラシック)演奏者は即興演奏ができないという偏見がありますが、そうではないというところを持ち味にしています。
Kim Iseul
アメリカのイリノイ大学を卒業後、キム・イスルは自ら作曲と編曲行っていた。そんな中、タンゴとジャズのフュージョン音楽を制作している途中で、Ab Dhabフェスティバルで演奏していたチェロリスト、キム・オクジョンと韓国の警察オーケストラでも活動したバイオリニスト、ナン・クンヒョンとチームに加え、チャンプミングスというジャズバンドのリーダーであり、ソウルミュージックフェスティバルで演奏してるベーシスト、オ・ゼヨンの4人でチームを結成した。
Omura Ko

チャージ
¥2,800
演奏時間
第1ステージ: 19:40~20:40
第2ステージ: 21:20~22:20