4月30日(日曜日) 前日 翌日
出演バンド
Collaboratet Featuring Gustavo Anacleto
メンバー
Gustavo Anacleto(sax) Fumie Chiba(p) Brent Nussey(b) Tim Lake(ds)
ジャンル
Jazz
プロフィール
To celebrate UNESCO International Jazz Day, the regular Collaborat(r)io is joined by Brazilian saxophone player Gustavo Anacleto to form the Collaboratet and to play John Coltrane’s acclaimed “A Love Supreme” Suite, as well as the music of Joe Henderson.
UNESCOのInternational Jazz Day を祝し、Collaborato{r}ioはレギュラーメンバーにブラジル出身のサックス奏者Gustavo Anacletoを迎え、The Collaboratet を結成しました。絶賛を博したJohn Coltraneの楽曲の数々、そしてJoe Hendersonの音楽をお届けいたします。
Collaboratet

Gustavo Anacleto
ブラジル北東部ペルナンブーコ州レシフェ出身。幼少時より独学でギター、サックスを弾き始め、その後レシフェ芸術学校に入学。在学中より音楽活動を開始。 ブラジル国内のみならず、フランスや中国、シンガポール等、海外でも公演。これまでにブラジルを代表するミュージシャン(パウラ・リマ、シブーカ、エル バ・ハ マーリョ、ジョージ・ヴェルシーロ、アルセウ・ヴァレンサ、ジェラルド・アゼヴェード、レニーニ、マンチケイラなど)とも数多く共演。2006年には、ブ ラジルのグラミー賞にあたるティン・フェスティバルにて所属するバンド、「スポッキ・フレーボ・オーケストラ」がRevolution賞を受賞。その年日本に来日。、Anri杏里、小野リサ(Lisa Ono), マルコス・ヴァーリ&ステイシー・ケント@Blue note 東京‘14,伊藤君子、故越智順子,日野賢治、トミーキャンベル、TOKU、井上祐一、海野雅威、吉田和雄、コモブチ・キイチロウ、カティア、ヴィウマ、シルビオ、パウロ、フランシス、前田優子、Chie、TOYONO等ジャズ&ブラジルミュージシャンとの共演や、J-popを 代表する歌手、杏里のメンバーとしても活躍。モーションブルー横浜、イクスペアリ、青山プラッサオンゼ、吉祥寺ストリングス、サムタイム、銀座スウィン グ、六本木サテンドール、渋谷ジェイジーブラットといったライブハウスや六本木ヒルズ、リッツカールトン、マンダリンなどの一流ホテルでの演奏等、その音 楽的範囲は非常に広く共演の依頼は後をたたない。その現代的な音色とブラジル人独特なメロディックなインプロビゼーションと的確なスイングで、日本在住の ブラジル人プロサックスプレーヤー、唯一無二の存在として今最も注目されているミュージシャンである。
Fumie Chiba
ピアノ・作曲・アレンジ。
埼玉県出身。6歳よりクラシックピアノを始める。大学卒業後ジャズピアノを大石学氏、西由貴子氏に師事。作曲を現代音楽作曲家の池田悟氏に師事。現在都内ライブハウスでオリジナルやスタンダードのライブを行う。ヤマハPMS講師(スガナミ楽器品川ミュージッ クサロン。
2009年6月27日、トリオでアルバム「Tip of dream」発売。
2009年横濱JAZZ プロムナードコンペティションにて自己のトリオで出場、JAZZクラブ賞 受賞。
2012年9月John Lennon Songwriting Contestにてオリジナル曲“Echo”がファイナリスト入賞。
2013年7月T-TOC Records CADENZAレーベルよりトリオのCD『Echoes』発売。
2014年International Songwriting Competitionにてオリジナル曲“ringlight”がセミファイナル受賞
2015年7月、ソロからセプテットまでの編成で臨んだミニアルバム『Rougequeue』発売。
Brent Nussey
カナダ生まれ。ベーシスト。ボストン、バークリー音楽大学卒業。 ウィット・ブラウ ン、レイ・ブラウンに師事。その後、ニューヨーク滞在。 ジェームス・ウィリアムス、 ダイアナ・クロール、ジャヴォン・ジャクソン、 エデイ・ヘンダーソン等、様々の著名 なミュージシャンと共演する。 97年、来日。
Tim Lake
英国出身。ジャズドラマー。本国では様々なクラブや the London Jazz Festival、the Glastonbury Festival.等のフェスティバルで演奏。
チャージ
¥3,000
演奏時間
第1ステージ: 19:40~20:40
第2ステージ: 21:20~22:20