11月29日(水曜日) 前日 翌日
出演バンド
山口友生 Trio
メンバー
山口友生(g) 二村希一(p) 鈴木克人(b)
ジャンル
Jazz
プロフィール
山口友生
東京生まれ
12歳の時ギターを手にする。
大学在学中、ジョージ大塚バンドでの演奏活動を開始。
その後、数々のバンドに参加、また多くのボーカリストの伴奏を行う。
近年はアコースティックギターをメインにしており、ボサノバはもちろん、ジャズもフィンガーピッキングのアコースティックギターで演奏する。
2007年からウクレレも手がけ、さらに表現の領域の拡大をめざす。
美しい音色と歌心あるプレイには定評がある。
2011年4月リーダーアルバム「これでいいのだ!Live At P's Bar」をリリース。
2016年11月 2nd リーダーアルバム「Scirocco」(シロッコ)をリリース。
参加CD
石川真奈美「The Way Of Life 2」
長島百合子「Ordinary」
山岸笙子「Deja Vu」「Friends」
小島のり子「Lush Life」「Norinote」
中山英二「Whirling of the Wind」
二村希一
東京都渋谷区出身。
18才の時、アン・コンテンポラリージャズスクールに入学。20才頃から演奏の仕事を始める。鈴木明男クインテット、宮の上貴昭カルテット、リチャードパインバンド、遠山晃司トリオ、フランシス&ゾナスル、レイラコムサウダ-ジ、加藤崇之クインテット、松井洋クインテット、ジョン・ネプチューン、ミストラーダ(ブラジル音楽)竹内理美(vo)バンド、ミナスイング(ブラジル音楽)、松尾明トリオ、小島のり子バンド等に参加。
現在、テイクテン、伊勢秀一郎(tp)バンド、野間瞳(vo)バンド、などでも演奏している。
高尾幸宏、安藤信二とのトリオでマーサ三宅ボーカルハウスの発表会の伴奏を20年以上つとめてきた。
自分のクインテットでは「アケタの店」で20年以上演奏活動を続けている。2002年6月にこのクインテットのCDが発売された。2009年12月にトリオアルバムとしては初リーダー作「My Favorite Tunes」をリリースした。
2014年9月15日に小林音楽工房からトリオ第二作「Play for Prayers for K」をリリースした。
鈴木克人
1974年生まれ 神奈川県 出身
大学入学と同時にコントラバスを始める。新日本フィルハーモニーコントラバス奏者、石田 常文氏 、ジャズベーシスト吉野 弘志 氏 に師事する。
在学中よりライブハウスで活動を始め、卒業後本格的にプロとしての活動を開始し、現在は都内及び、近郊のJAZZSPOTを中心にジャンルにとらわれず様々なセッション及び、レコーディングに精力的に参加している。暖かで柔軟な音楽性で年代問わず、多くのミュージシャンに信頼を得ている。
またヤマハ音楽教室の講師として、後進の指導にもあたっている。
チャージ
¥2,500
演奏時間
第1ステージ: 19:40~20:40
第2ステージ: 21:20~22:20