3月24日(金曜日) 前日 翌日
出演バンド
岩本さつき独唱会
メンバー
岩本さつき(vo) 奥山勝(p) 澤田将弘(b) 藤井摂(ds)
ジャンル
Chanson, Latin, Tango
プロフィール
シャンソンを中心にラテン・タンゴなどワールドミュージックを自身で訳詞して唄う歌い手岩本さつき。
岩本さつき
1975年生まれ 牡羊座A型。
シャンソンを中心にタンゴなどワールドミュージックを心ある日本語で歌う事を信条とする歌い手、訳詞家。日本訳詞家協会員。
母がシャンソン歌手という事がきっかけでシャンソンの道へ。(母は関西で岩本節子という名で活動中)
9歳で映画「ボクちゃんの戦場」出演。芸術に目覚める。
10代はジャズダンスカンパニー「Special K」にてイベント、ジャズダンス協会主催のステージなどで活躍。
大阪芸術大学舞台芸術科ミュージカル専攻を経て劇団青年座研究所へ。小劇団の舞台なども平行して活動しつつ以後歌い手に専念。
芸歴20年目。
都内シャンソニエメインで活動後、独自の世界観を構築するため、都内ライブハウスにて「岩本さつき独唱会」を定期的に企画。その他営業、「門司港パリ祭」等の仕事もこなす。
2008年一枚目CD「Je Chante」リリース(3曲入 訳詞全て自作)
2010年1月二枚目CD「月狂ひ?ピアソラを歌う?」発売中(アストル・ピアソラの曲7曲 内曲自分で訳詞)
妹は「歌スタ!」という番組からSMEでデビューしたポップス歌手初田悦子。
奥山勝

澤田将弘

藤井摂

チャージ
¥3,500
演奏時間
第1ステージ: 19:40~20:40
第2ステージ: 21:20~22:20