4月13日(金曜日) 前日 翌日
出演バンド
Kai Kurosawa & Hugo Aguayo
メンバー
Kai Kurosawa(多弦b) Hugo Aguayo (Flamenco/Classical Guitar)
ジャンル
Jazz, Flamenco, World
プロフィール
Kai Kurosawa
1人で3パートまでは同時に弾きこなすベーシスト。独自のテクニックや演奏方法を数々確立し、ベース、メロディーとコードを多彩に弾く様は世界各国の音楽界から絶賛され、北アメリカ、南アメリカ、 ヨーロッパ、アジアとツアーやクリニックを多忙に行う。ジャズからヘビーメタル、チェンバーミュージックからコンテンポラリークラシックまで自在に弾きこ なす音楽性には定評があり、常にさまざまなジャンルの一線で活躍。中でも変拍子の演奏能力は郡を抜き、拠点のアメリカでは"Kaiはスーパーヒーローだ" といわれるほど数々のプロジェクトを支えている。
主な共演ミュージシャン Charlie Haden, Gary Novak, Vinny Golia, Next Order, 國田大輔, ISAO(Cube Ray, Spark 7), Thomas Lang, IKUO, Hands On'semble, 村上"ポンタ"秀一,大高清美, 矢吹卓, 矢堀孝一, 菰口裕也, 小森啓資,Toshi Hiketa, 坂東慧, 長谷川浩二, Hiromi, Andrea Centazzo, Collide, Alan Paul(マンハッタントランスファー), Andrea Centazzo, Shane Gibson(ex Korn), etc ...
Hugo Aguayo
ヒューゴは本場スペイン仕込みのフラメンコギタリスト。マドリッドのFundacion Conservatorio Casa Patasで学びコルドーバのFestival de la GuitarraとFestival Internacional de Albuquerqueにて演奏を絶賛される。
ジャンルはもとより、国籍までも飛び越えあらゆる音楽を弾きこなす。大学ではクラシックギターを学び、首席で卒業した経歴を持つ他、コンテンポラリーミュージックを演奏するLos Angeles Electric 8とのアメリカツアーも成功。更に台湾では校園歌曲と呼ばれるポピュラーソングの誕生42周年コンサートにも大抜擢。
また、後進の育成にも力を注いでおり、音楽のみならず英語講師としても十数年に渡り活躍。
チャージ
¥2,500
演奏時間
第1ステージ: 19:40~20:40
第2ステージ: 21:20~22:20