5月10日(水曜日) 前日 翌日
出演バンド
遠藤さや
メンバー
遠藤さや(vo) 遠藤征志(p)
ジャンル
Jazz
プロフィール

遠藤さや

遠藤征志
音楽家の父親の影響で4歳よりクラシックピアノをはじめる。
10年弱のブランクの後、大学4年生の時、即興音楽に衝撃を受けジャズピアノに傾倒する。
玉川大学教育学科卒業と同時に音楽活動開始。猪俣猛トリオや東京JAZZカルテットなどで数々のFestival等にも参加。
2005年TBS日曜劇場ドラマ黒木瞳主演「恋の時間」で遠藤征志本人役にて出演し話題となる。
2006年1月単身NYへ渡りHarlemに移り住み、文字通り一からの武者修行をはじめる。
JAZZ CLUB、レストラン等でレギュラー出演するなど活躍。
同年11月ManhattanTVに出演。また同時にThe Nordoff -Robbins Music TherapyのClive Robbinsのもとで音楽療法を学ぶ。
2007年2月に帰国し、東京で活動を再開。同年9月、自身のファーストアルバム「MY MIND」をRCCレコードより発売。
2008年8月、東武ホテルレバント東京にて世界的オペラ歌手サイ・イエングアンとダブル主演コンサートを行う。
2009年3月、オーストラリア大使館にて遠藤征志トリオコンサートを行う。同年4月セカンドアルバム「ANGEL EYES」をYESレコードより発売。
2010年8月、世界各国から集まって開催された国際コルチャック会議のオープニングセレモニーで世界の子どもたちの「愛と平和」のために書き下ろした国際コルチャック会議2010・テーマ音楽「Sun, Moon and Children Smile」を演奏し、話題を呼んだ。
2011年3月HAKUJU HALLで「遠藤征志 ピアノ・ソロ・コンサート2011、春」でソロ・コンサートをスタートさせ、各地で展開、多くの聴衆から絶賛された。
同年9月、金沢で開催された「金沢Jazz Street 2011」に世界中から集まったミュージシャンとともに参加。
2012年4月、New York Sakura Parkで開催される桜寄贈100周年を記念したSakura Festival に招かれ、書き下ろした「桜瞑想曲」を演奏した。
同時期に、同曲を含む初めての「桜瞑想曲 -遠藤征志 ピアノ・ソロ・アルバム-」をリリースし、その記念コンサートを新潟・神奈川・東京で開催し好評を博した。
繊細で豊かな音色、精神性を感じさせる主張のある演奏、才能溢れるオリジナル作品で聴くものを魅了してやまないSEIJI ENDO、ジャンルを超越した若手Pianist・作曲家として活躍が期待されている。
チャージ
¥2,800
演奏時間
第1ステージ: 19:40~20:40
第2ステージ: 21:20~22:20